【島根県】自動車税の納期限は5月31日です!忘れてない??

税金

こんにちは!現在、島根県の松江市に暮している「トシロウ」と申します!

そろそろ5月も終わりますね~。気が付いたら夏になりそうな今日この頃ですね~。
なにかやり残したことはないかな~?

自動車税の納付期限が5月31日ですが、支払いしましたか!?

やべっ!!支払い忘れてた・・・

まだ、間に合う!!

 

ちゃんと納期限までに支払うようにしようね!!

 

まだ支払いが終わっていない人もまだ間に合いますよ!!

支払い方法は複数あり銀行や県税事務所の窓口以外でも支払いは可能です。

コンビニ等の24時間納付可能な手法もあります。

 

関連記事>>自動車税の支払方法にはどんなものがあるの??

 

手元に納税通知書がない(なくした)場合

5月初旬に送付されてくるはずの納税通知書が手元にないパターンとしては下記でしょう。

・そもそも納税通知書が届いていない

・納税通知書は届いたが無くしてしまった

 

そもそも納税通知書が届いていない場合

このパターンの多くの原因は、最近引っ越しをされていませんか?

住所が変更となった場合、転送の手続きをしていなかったり、転送期間が過ぎていたりすると、あて先に届かず返戻(送り主に戻る)になります。

思い当たる節がある方は、県民センターや各事務所に電話で連絡してみてください。

再度、送付しなおしてくれたり、納付できるよう導いてくれます。

 

※注意してほしいのが、引っ越し後に住民票の変更をしていればOKと思っている方がいます。
住民票を移しただけでは納税通知書の住所(あて先)は変わらないので、県民センターや各事務所へ連絡するか、電子申請により住所変更の届出をしてください。

 

納税通知書は届いたが無くしてしまった場合

納税通知書は再発行することはできないそうです。

その代わりに支払いを行うための「納付書」を発行してくれるので、この納付書により納税するようにしましょう。

連絡先は県民センターや各事務所に連絡してみてください。

ただし、納付書には車検用納税証明書が付いていないので、納税証明書が必要な場合は別途申請が必要となります。

 

<納税証明書>
納税証明書は、納付後すぐに車検を受けられる場合には必要となります。

※納税通知書で支払いを行うと、同じ紙内の一部分が納税証明書の役割を果たします。(コンビニで支払いをしたときに半券みたいなの返してくれますよね。)

 

県民センター、各事務所の連絡

 

納付しなかった場合のその後はどうなる?

納付期限の5月31日までに納税せずにしばらく経過すると「督促状」が送付されてきます。

また、納付期限までに支払わないと本税(もともとの税)にプラスして延滞金を合わせて支払う必要がありますので、必ず納付期限までに支払うようにしましょう。

また、督促状が届いたにも関わらずそれでも納税しない場合には10月ころに最終通告書となる「催告書」が届きます。これは、あなたの財産を差し押さえますといった内容のものになります。

それでも納税しない場合は、県は滞納者の財産(預金・給与・生命保険・自動車・不動産・動産)を差し押さえを行います。自動車については、タイヤロックにより走行不能とする措置をとる場合もあります。

差し押さえた財産はインターネット公売により売却して、そのお金を税金に充てることになります。

 

まだ納税が完了していない人はまだ間に合います。

急いで納税するようにしましょう!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました