【アフィリエイト初心者向け】これからアフィリエイトを始める方!Googleアドセンス合格後に何をすればいい?

サイト運営

こんにちは!現在、島根県の松江市に暮している「トシロウ」と申します!

先日、Google Adsenceに合格し、やっとスタートラインに立った気がしている今日この頃です。

さて、ブログを始める理由に誰しも収益を得たいという理由があると思います。

僕も情報発信が一番の目的と考えていますが、モチベーション維持のためにも収益化したいと考えています。

Google Adsenceも広告のクリックごとに収益が発生するらしい?ですが、正直、初心者の僕には全く実感がありません。

むしろ、自分のサイトをGoogleがある程度認めてくれたという一種の資格のようなものと捉えていますw

今後、PV数が増えるような有益な記事を投稿し、GoogleAdsenceで収益が発生するよう頑張りたいと思います。

 

では、話がそれましたが、Google Adsence合格後のアフィリエイト準備のために調べた内容を紹介します。

 

この記事を読んでほしい人

  1. 最近 Google Adsenceに合格した人
  2. アフィリエイトをしたいけど何から始めればいいか分からない人
  3. 時間がないからざっくりやるべき事を理解したい人
  4. ブログ初心者の人

 

いろんな人のサイトを見て回ってなんとなくアフィリエイトについて分かったけど、情報集めるの面倒くさかったよ。

簡単にまとめたのでご覧ください。

 

アフィリエイトの「仕組み」はどうなっているの?

簡単におさらいをしてみましょう。

結論から言うと、アフィリエイトとはネット広告業(ネット上で、企業の商品をPRする仕事)のことです。

⇒つまり、自分のサイトに広告を貼って、それがサイト訪問者にクリックされたり、そこで商品が売れたら、僕たちに収益が入るということ。

 

ASP?Amazon アソシエイト?楽天アフィリエイト?何を利用すればいいのか?

ここからが、僕たちを悩ませている部分です。

「ASP」、「Amazonアソシエイト」、「楽天アフィリエイト」、「もしもアフィリエイト」となんか色んな言葉が出てきますね…。

 

Google Adsenceは合格したが何をすればいいんだろう?

アフィリエイトをしたいとのことだけど、Google Adsenceも立派なアフィリエイトの一つだよ。

実はもうアフィリエイトを始めているんだ!

それでは、具体的に他のアフィリエイトについても見てみましょう!

 

 

アフィリエイトの種類

ずばり、アフィリエイトには「ASPアフィリエイト」、「GoogleAdsence」、「Amazon/楽天アフィリエイト」の3種類があります。

  1. ASPアフィリエイト:サイトに貼る広告の仲介役(ものが売れたら収益ゲット)
  2. GoogleAdsence:クリックだけで収益ゲット
  3. Amazon/楽天アフィリエイト:Amazonや楽天でものが売れたら収益ゲット

 

ASPアフィリエイト

ASPアフィリエイトも自分のサイトに広告を貼り、それがクリックされ最終的に購入されると収益が発生するものです。

※ちなみにASPは「アフィリエイトサービスプロパイダ」の略です。

 

ASPとは「アフィリエイター(サイト運営)」と「広告」をつないでくれる仲介サービスで、この仲介サービス(仲介業者)が利用できる広告を用意してくれるので、その中から自分のサイトに掲載したい広告を選んで実際に載せることができます。

※後述しますが、Amazonアソシエイトに合格することが最近厳しいので、ASPを経由してAmazon広告を表示させる手法を取ることも可能。

<選択できるASP>
※このあたりは申請しておくとよいでしょう。

・A8.net:ASPの最大手
・バリューコマーズ:Yahooショッピングを利用する場合は必須
・もしもアフィリエイト:Amazon、楽天の広告を利用可能

<一言メモ>

利用前には事前に申請が必要ですが、そんなに難易度は高くないです。
GoogleAdsenceを合格していたらたぶん問題ないです。
強いて言えば、バリューコマーズはASPの中では難易度高めです。

 

⇒仲介業者が準備した広告を利用するイメージです。(ただし、仲介業者によってバックが変わってきます。)

 

GoogleAdsence

この記事を読まれている人は、すでにGoogleAdsenceは合格している方だと思います。

PV数を伸ばして、ここからも収益を得られるよう頑張りましょう!!

 

Amazonアソシエイト・楽天アフィリエイト

Amazonアソシエイト、楽天アフィリエイトはそれぞれ事前に利用申請が必要です。

ASPと異なるのは、Amazon/楽天に存在する商品をすべて自分の好きなものを広告としてサイトに載せることができる点です。※ASPは仲介業者が準備した広告を利用するイメージです。

<↓↓ここから利用申請できます>

◆Amazonアソシエイト:https://affiliate.amazon.co.jp/

◆楽天アフィリエイト:https://affiliate.rakuten.co.jp/

 

<一言メモ>

Amazonアソシエイトは合格の難易度が高めです。
ちゃんとAmazonの商品を取り扱うに値するサイトかをかなり見られている感じがします。

一方、楽天アフィリエイトは合格は容易です。申請してしまえばすぐに合格となります。

 

【まとめ】ASP・Amazonアソシエイト・楽天アフィリエイト

・ASP・Amazonアソシエイト・楽天アフィリエイトは全て事前申請が必要

・ASPはいろんな種類があるが、当サイトで提示した仲介業者は全部申請でOK

・広告の貼り方はいろいろ
 ➡ASP経由で準備してもらった広告を利用してもいいし、Amazonや楽天から自分で掲載したい広告を選択するかどちらか選びましょう。ただし、Amazonアソシエイトは合格がむずかしい。
Amazon合格まではASPを利用するのもアリ!!

 

これからアフィリエイトを始める人への足掛かりとなる記事です!
アフィリエイトはもっともっと奥深い世界となっているので、一緒に勉強していきましょう。ではまた!!

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました