【島根スサノオマジック】山下 泰弘選手加入!!山下選手ってどんな選手??

スポーツ

こんにちは!現在、島根県の松江市に暮している「トシロウ」と申します!

2019年5月17日に山下選手の契約基本合意のお知らせが発表されましたね!

山下選手ってどんな選手なんでしょう?

簡単ですがどんな選手か調べてみましたので、ぜひご覧ください!

山下選手とは?基本情報を見てみよう!

【生年月日】
1986年5月19日

【出身地】
福岡県

【身長/体重】
187cm/81kg

【背番号】

【ポジション】
PG

【経歴】
明治大学→
東芝ブレイブサンダース(現 川崎ブレイブサンダース)→
ライジングゼファーフクオカ→
島根スサノオマジック(2019-)

 

ベテランの司令塔となる選手ですね!

 

ライジングゼファーフクオカでもキャプテンを務められていて、非常に強力の選手が味方になってくれました。

 

来シーズン島根の力になってくれること間違いなしです!!

 

山下選手の功績について

山下選手は福岡県北九州市出身の選手です。

高校時代からさかのぼって経歴を見てみましょう。

 

<高校時代>
学生時代は福岡の名門高である「福岡大学付属大濠高校」でプレイされており、当時から背番号は5番を身に付けて主力選手として戦っていました。

2004年のインターハイでは全国ベスト16という結果を残されています。(当時の福岡大大濠で同じチームだった選手のうち、現役でBリーグで戦っている選手も多く存在します。)

 

<大学時代>

大学は明治大学でバスケットをプレイしていました。

4年間のうち、2年間は表舞台には出ていないのかあまり情報がありませんでした。
大学時代の半分はBチーム(明治大の控えチーム)で過ごしていたようです。

しかし、2008インカレにて山下選手は明治大のAチーム(主力チーム)として試合復帰しています。

山下選手は試合では正確な鋭いパス、ゴール下まで入り込んで取るリバウンド、度肝を抜くハンドリングと「魅せる」プレイでインカレ5位という成績を残しています。

 

<東芝ブレイブサンダース(現 川崎ブレイブサンダース)>

明治大学卒業後、山下選手は東芝へ入社し、7年間東芝ブレイブサンダースに在籍しました。

Bリーグ開幕前の最後のシーズンでは、東芝ブレイブサンダースの一員としてNBL制覇をしています。

そして、東芝から川崎へとチーム名称が変わるタイミングで、山下選手は大きな決断をし地元のチームの福岡へ移籍しています。

2018-19シーズンの終わりに、福岡はBリーグライセンスの関係でB1からB2への降格が早々と決まってしまいましたが、過去に福岡がB3→B2→B1と最速昇格を果たした際には、山下選手は中心選手として大活躍しています。

このような東芝・福岡での豊富な経験があるベテラン選手が島根に来てくれます。ゲームメイクに長けていながら、ハングリー精神もある非常に素晴らしい選手なので本当に来シーズン一緒に戦えることが嬉しいです。

 

山下選手はすごい経歴の選手だね。

 

スサノオマジックの主力選手になること間違いないし、今のスサノオマジックの選手との科学反応が楽しみだ!!

 

山下選手のプレイスタイルは?

山下選手は非常にバスケIQが高い選手です。

選手としてこれまでトップリーグで戦ってきた豊富な経験があり、B1で戦うためのゲームメイクをしてくれるはずです。島根は前回のB1での戦いは非常に苦戦しましたが、山下選手の加入により攻撃の幅が広がり得点を増やしていけると思います。

派手なプレイが売りの選手ではありませんが、素早いパスワーク・堅実なプレイによる勝利に導く縁の下の力持ちとなる選手であり、島根の選手層を上げるうえで間違いなく重要な選手となります。

最後に

今後、新たに加入する選手についても情報を共有できればと思います。

来シーズン一緒に戦う選手について、知っておくとさらに楽しいシーズンになりますからね!

それではWE ARE MAGIG!!またね!!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました