【島根スサノオマジック】B1昇格の立役者!!ロスコ・アレン、ニチェニケ、コナーありがとう!!

スポーツ

こんにちは!現在、島根県の松江市に暮している「トシロウ」と申します!

島根スサノオマジックがB1昇格する上で欠かせない存在であった外国人3選手について、今後の契約について発表がありました。

このサイトをご覧の方はすでにご存知だと思いますが、3選手とも契約満了(コナーは移籍期間満了)といういうことで来シーズンは一緒に戦えません。

この決断は非常に残念ではありますが、仕方ないことだと思います。

残念という気持ちはありますが、2018-19シーズンで大活躍してくれたことに対する感謝の気持ちの方が圧倒的に勝っています。

ロスコ!ニチェニケ!コナー!本当にありがとう!!

 

2018-19シーズン外国人選手について

<ロスコ・アレン(#25)>

【選手情報】
生年月日:1993年5月5日
出身地:ハンガリー
国籍:ハンガリー
身長/体重:208cm/100kg
ポジション:F

【経歴】
Stanford(NCAA) (2012-2016 )→
Obradoiro(スペイン1部) (2016–2017 )→
Iberostar Tenerife(スペイン1部)(2017–2018 )→
島根スサノオマジック(2018- 2019)

【ちょっと一言】
2018-19シーズンでは出場したレギュラーシーズンの50試合に先発出場し、1099得点(1試合平均22得点)493リバウンド(同9.9リバウンド)252アシスト(同5アシスト)63スティール(同1.3スティール)の活躍を見せてくれました。ロスコ・アレン選手はその高身長からは想像つかないボールハンドリング、切れ味鋭いドライブ、3Pを武器とした非常に攻撃力の高い選手でした。B1で戦っていく上で絶対に必要な選手だったと思います。

2019-20シーズン 群馬クレインサンダーズ移籍

 

<グレゴリー・ニチェニケ(#6)>

【選手情報】
生年月日:1990年11月23日
出身地:ベネズエラ
国籍:ベネズエラ
身長/体重:206cm/120kg
ポジション:PF/C

【経歴】
Creighton(NCAA)→
Riesen Ludwigsburg(ドイツ1部)→
B.C. Oostende(ベルギー1部)  →
Guaros de Lara(ベネズエラ1部)→
島根スサノオマジック(2018-2019 )

【ちょっと一言】
2018-19シーズンでは出場したレギュラーシーズンの57試合すべてで先発を務め、1082得点(1試合平均19得点)781リバウンド(同13.7リバウンド)134アシスト(同2.4アシスト)86ブロック(同1.5ブロック)の活躍を見せてくれました。ベネズエラの国代表のバスケットプレイヤーであり、頼れるセンターでした。試合では高い安定感を発揮し、B2では敵なしの非常にたくましい存在でした。

 

2019-20シーズン 広島ドラゴンフライズ移籍

 

<コナー・クリフォード(#42)>

【選手情報】
生年月日:1993年12月7日
出身地:アメリカ
国籍:アメリカ
身長/体重:213cm/120kg
ポジション:C(センター)

【経歴】
Washington State→
愛媛オレンジバイキングス(2017-18)→
サンロッカーズ渋谷(2018-)→
島根スサノオマジック(レンタル移籍)(2018-19)

【ちょっと一言】
2018-19シーズンは開幕前にサンロッカーズ渋谷から島根スサノオマジックへ期限付移籍をしました。
しかし、レギュラーシーズンは9月に負った左前距腓靭帯損傷や、右扁桃腺炎により10月23日にインジュアリーリストに公示されるなど、出場機会はわずか2試合にとどまりました。
それでも、レギュラーシーズン最終戦では            25点の得点をマークしており得点力の高さを見せてくれました。その得点力の高さからレギュラーシーズンでもっとプレイしている姿を見たかった選手でした。

8/28追記 サンロッカーズ渋谷移籍→選手契約解除(チームアシスタント)

スサマジ外国人3選手の今後について

現在、すでに今後が発表されているのはニチェニケ選手とコナー選手ですね。

コナー選手はレンタル元のサンロッカーズ渋谷と契約継続しており、来シーズンはB1で島根スサノオマジックと戦うこともあるでしょう。

⇒選手契約解除(サンロッカーズのチームアシスタントとして各種活動に従事)

また、ニチェニケ選手は広島ドラゴンフライズへの移籍が決定しました。2018-19シーズンは強敵であった広島への移籍…少し複雑ですね。本音を言うと来シーズンも島根スサノオマジックで戦ってほしかったです。

ロスコ・アレン選手については、まだ来シーズンの所属は発表されていません。ロスコ・アレン選手も来シーズンは島根にいると思っていたので残念です。

⇒群馬クレインサンダーズ移籍(8/28追記)

しかし、残念がってばかりいてもダメですね。
3選手の今後の活躍を祈っています!!

 

堀 健太郎ゼネラルマネージャーコメントより

堀ゼネラルマネージャーのコメント素敵でした。

・B1に上がる新シーズンでも一緒に戦ってもらうため、残留に向けて全力で慰留してまいりました

・1年間同じ目標に向かって一緒に戦ってくれた2選手です(ロスコ、ニチェニケ)

・今後どのような決断をしたとしても2人の決断を尊重し応援し続けたい

・島根スサノオマジックのために戦ってくれたグレゴリー・エチェニケ選手、ロスコ・アレン選手へ引き続きご声援よろしくお願い致します

 

この言葉こそ、島根スサノオマジックのブースターが今感じていることだと思います。

今後3選手がどんな選択をしても、その決断を応援したいと思います。

本当に今後の活躍を楽しみにしています。

 

ロスコ・アレン選手!!

グレゴリー・ニチェニケ選手!!

コナー・クリフォード選手!!

 

本当に2018-19シーズンはありがとうございました!!

 

来季はチームは違えど応援しています!
WE ARE MAGIC!!!

Thank You!!
I wish you success!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました